toggle
ソーセージ、ハム、ベーコン 製造
2019-08-22

HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)

<HACCP取得に向けた取り組み>

当社では、2019年9月より株式会社協和医療器様の展開する「K-HACCP」への取り組みをスタートいたしました。

HACCP(ハサップ)とは、食品製造における全工程を精査し、具体的な危害を特定したうえで、その効果的な管理措置や検証手段の実行をおこなう国際標準の食品衛生管理システムです。

食品衛生管理の標準化を推進し、衛生講習の実施、管理マニュアルやツールの共有、検証データの分析に基づく対応策の考案、実施を、日々継続して行くことで、

これまで以上に安心で安全な食品の提供を目指して参ります。

関連記事